2007年03月07日

職場健診でも腹囲測定?

職場健診でも腹囲測定を メタボリック症候群で厚労省検討会
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070306/knk070306000.htm
 厚生労働省の検討会は6日、生活習慣病の危険性が高まるメタボリック症候群(内臓脂肪症候群)の検査のため、職場で実施する定期健康診断に腹囲(へそ回り)の測定を加えるべきだとする報告書をまとめる。
(中略)
 高齢者医療確保法が来年4月から、40〜74歳を対象に腹囲測定を含む新しい健診を実施するよう健康保険運営者に義務付けたことに合わせ、労働安全衛生法に基づく職場健診の検査項目も見直すことになった。
(中略)
 報告書は「腹囲を把握することは、脳・心臓疾患を予防する観点から、労働安全衛生上必要なもの」と指摘。

(引用ここまで)



そんなに検査に手間かからなそうですし、それで健康管理上大きなメリットがあるなら、導入する価値おおいにありそうですね。

生活習慣病対策。決して軽視できませんもんね。

おなかにメジャーあてられるとちょっと緊張しそうですけど(^_^;)

ちょっとだけ(おなかを)へこませるっていうのは、やっぱり反則なんですかね?

posted by sr-ohshiro at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。