2006年10月10日

国民年金保険料の免除制度・猶予制度

国民年金、未納な方滞納してる状態の方多いかと思います。実際、高いですよね(涙)
月に13,860円(平成18年度)ってけっこうな負担です。

とはいえ、そのままにしておくにしても、社会保険庁による強制徴収や差し押さえのウワサも聞こえて来たり、不安ではあります。
それ以上に、未納状態だと老後に無年金状態になって非常に苦しい生活が予想されたり、大けがをしたり病気をしたりして障害を負った場合に、障害基礎年金が支給されなかったりで困った状態になります。

そこで、おススメしたいのが免除申請・猶予申請です。
30歳未満の方なら猶予申請してみる。それ以外の方も免除申請(全額・3/4・半額・1/4)してみると月々の負担が軽くなります。(前年の所得要件について審査があります)その期間分あとで追納できたりするので、(10年以内なら)払える状態になったら払うという事も可能です。問題をとりあえず先送りできます(笑)

↑すごくおおざっぱな説明ですので、詳細は社会保険庁HPでご確認ください。
http://www.sia.go.jp/top/gozonji/gozonji02.htm
あるいは、まず社会保険事務所に行ってみて相談されるのをオススメします。
http://www.sia.go.jp/sodan/madoguchi/shaho/infom-index.htm

今年に限り特例措置で17年度分の申請期間が延長されて、10月末日まで申請OKになってますので、チャンスですw

posted by sr-ohshiro at 22:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25229540
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

所得補償保険とは
Excerpt: 所得補償保険とは、就業中・就業外を問わず、ケガで働けなくなった場合の所得をカバーする....
Weblog: 賢く労働・楽して収入【お仕事総合インフォメーション】
Tracked: 2006-10-16 10:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。