2006年10月12日

ウチも就業規則作らないとダメですか?

きのうに引き続き、就業規則のことを。

労基法は89条で、常時10人以上の労働者を使用する使用者に、就業規則を作成して行政官庁(この場合は労働基準監督署)に届け出る義務を負わせています。

この場合の人数ですが、パートタイマーも(常時使用しているなら)数に含めて10人以上です。
※一時的な臨時従業員の場合はカウントしません。

また、「今の所は労働者は10人未満」という会社も、就業規則を作っておく事をオススメします。

就業規則は「会社のルールブック」ですから、従業員にとっても、職場のルールが明確になってると、働きやすいものです。

成長する会社は、いきなり人数が増えたりします。
就業規則を作らなくてはいけない人数になって、あわてたりしないように、今から備えておくのも良いでしょう。

その時は、本業で忙しくて「就業規則どころではない」感じになってるでしょうから(笑)

posted by sr-ohshiro at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 就業規則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。