2006年11月09日

それでも、受給資格期間に届かない場合は?

きのうの続きです。

国民年金への加入は、原則60歳の誕生日の前の月までです。しかし65歳になるまで任意加入できます。

それでも受給資格期間に満たない場合は、受給資格が得られるまで(最長70歳になるまで)加入できます。

さらに、厚生年金の場合は、原則70歳になるまでですが、受給可能な期間に満たない場合は、受給資格が得られるまで加入を延長できます。

こういう制度を有効に使って、しっかり年金を受け取りたいものですね。

posted by sr-ohshiro at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27126155
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。