2006年11月20日

年金を受給されている方の現況確認の方法が変わります

今回から、住基ネットを活用して年金受給者の現況確認を行うこととなりました。
これにより、「年金受給権者現況届」(現況届)の提出が、原則不要となります。
http://www.sia.go.jp/topics/2006/n1120.html

毎年1回の事とはいえ、手続がシンプルになるのはいい事ですね。うっかり出し忘れの心配もなさそうです。

住基ネットが、きっちり機能してくれればいいんですけど。
(↑心配しすぎ?)

例によって、詳しい情報については、上記リンク(社会保険庁サイト)で、ご確認ください〜

posted by sr-ohshiro at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27902208
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。