2006年12月27日

飲酒運転の影響が、こんなところにも…

http://www.sankei.co.jp/shakai/jiko/061227/jko061227001.htm
お神酒 自粛?モラル? 「社会の目厳しく」「神社と切れぬ関係」

 年末年始を迎え、飲酒運転を防止するため、各地の社寺で初詣で客へのお神酒の振る舞いを中止する動きが広がっている。中には60年以上にわたって続けてきた行事を取りやめる神社も。一方で「個人のモラルの問題」と従来通り続ける社寺もあり、新年の境内の風景は二分されそうだ。

(引用ここまで)

なんかこういう理由で、伝統行事が中止されちゃうのは寂しいです。

もちろん飲酒運転は絶対に許しちゃいけない事です。

ただ、そういう自制できない人を基準にしてイロイロな規制や自粛することで、それ以外の一般的な人までも影響受けちゃうっていうのは…。コレは仕方ないことなんですかね。

最近、大人が子供っぽくなってきてる気がしますよ。

私はお酒がぜんぜんダメなほうなので、あんまり影響はなさそうですけど(笑)
(↑そういう自分も子供っぽいです!Σ( ̄□ ̄;)

posted by sr-ohshiro at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30403461
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。