2007年01月29日

柳沢厚生労働大臣発言の波紋

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070129AT3S2900F29012007.html
安倍晋三首相は29日午前、女性を子どもを「産む機械」に例えた発言をした柳沢伯夫厚生労働相に電話で厳重注意した。電話は厚労相がかけたもので「分かりやすいように例え話を使ったが、適切ではなかった」と釈明。首相は「このような不適切な発言がないように」と求めた。野党側では辞任要求も浮上しており、火種になりそうだ。

(引用ここまで)

あまりに軽卒ですね。
地方の会館での発言なのでちょっと油断したんでしょうか。

私も「たとえ話大好き派」なので、今回の柳沢大臣の失敗から学んで、イロイロ注意して発言したいと思います。

そういえば平成18年度社労士試験に合格された方は、柳沢大臣名義の合格証書を持ってるんですね(苦笑)

18年度合格の女性は、かなり複雑な思いだろうなと思います。

posted by sr-ohshiro at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
MIXIの足あとから来ました。
去年合格し、今年登録予定です。勤務ですが。
(大城さんと同じ大阪です)
今後、いろいろとご指導くださいませ。

柳沢大臣の名前で合格証書いただきました。
私はかなりビミョーな心境です。
このままお辞めになると、就任4ヶ月限定プレミアム証書となりそうだわ(^_^;)

Posted by ふうこ at 2007年01月31日 09:27
>ふうこさん
メッセージありがとうございます!
18年度合格の方ですね。おめでとうございます。
柳沢大臣からの合格証書。
これからの動向でプレミアム度が変動しそうですね(^^)

自分の事のようにドキドキします(←・・・)

今年登録予定ですか。社労士会のアレコレでお会いする事があるかもしれませんね。今後ともよろしくお願いします。
Posted by 管理人 at 2007年01月31日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32368246
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。