2007年06月08日

続き:年金記録照合「1年内完了」?

年金記録照合「1年内完了」・NTTデータ、自民に説明
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070608AT3S0801E08062007.html
自民党は8日、年金保険料の納付記録漏れ問題で関係者から意見を聴取した。記録照合のプログラムを開発するNTTデータは、対象者が不明な約5000万件の照合に関して、姓名や生年月日などを一致させる作業に4―5カ月、似た姓名の名寄せを含めた作業も1年以内で完了すると説明した。

 ただ、約5000万件の記録には情報の欠損が多いとされる。新たなプログラムを開発しても照合に手間取り時間がかかる事態も想定される。同党は「できる限り速い作業を」と要請した。

 社会保険労務士団体には、年金加入者の相談に関して協力を依頼した。会合では年金問題に関する自民党ビラの第2弾を来週から配布することも決めた。相談窓口の電話番号などを明記。「与党は1年以内に年金番号を照合するが、野党は期間の明示がない」など、民主党との対応の違いを主張した。
(引用ここまで)



毎日、あれこれ動きがあって目が離せない年金問題ですが。
「1年以内に照合」って、テータ化されてるモノを対象にした話だったみたいですね(笑)
「その後、手作業での照合を・・・」という話だとか?気が遠くなります。

「社会保険労務士団体には年金加入者の相談に対して協力を求めた」とのことですが…
・・・ひょっとして無償奉仕?Σ( ̄□ ̄;)
これから算定基礎届シーズンだってことは、知ってるはずなのに。
ラベル:年金問題
posted by sr-ohshiro at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。