2007年06月12日

ごく一部の方、必見の豆知識(笑)

毎日毎日、年金の話もアレなのでちょっと別の話です(笑)

ここ最近ずっと、時計(クロノグラフタイプ)の秒針(普段は静止してて、計時する時だけ動く針)の位置がズレてしまってました。

ちょっと微妙な気持ち悪さ(^_^;)

それで、ちょっと検索してみたところ、あっさり対処法発見!すぐ直りました!
(はやく調べとけばよかったです)

>クォーツタイプのストップウォッチの場合は
>ショック・静電気等の原因でまれにクロノ針がずれることがあります。
>これは故障ではありませんので、以下のような手順で簡単にクロノ針の位置修正が出来ます。
http://www.rakuten.co.jp/tokeiten/602669/

だそうです。

それから、全く関係ないですけど、「リュウズ(またはリューズ)」っていうのは、てっきり英語か何かだと思ってたんですけど、

「竜頭」って書く立派な日本語だそうですよーーッ
posted by sr-ohshiro at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。