2007年02月10日

改正男女雇用機会均等法のおさらい(4)

今回が「均等法のおさらい」最終回です。

(5)セクシュアルハラスメント対策
男性に対するセクシュアルハラスメントも対象となります。

また、事業主は、以下の9つの措置を講じなければなりません。
1:セクシュアルハラスメントの内容・セクシュアルハラスメントがあってはならない旨の方針を明確化し、周知・啓発すること
2:行為者については、厳正に対処する旨の方針・対処の内容を就業規則等に規定し、周知・啓発すること
3:相談窓口をあらかじめ定めること
4:窓口担当者は、内容や状況に応じ適切に対処するようにすること。また広く相談に対応すること
5:相談の申出があった場合、事実関係を迅速かつ正確に確認すること
6:事実確認ができた場合は、行為者および被害者に対する措置をそれぞれ適切に行うこと
7:再発防止に向けた措置を講ずること
8:相談者・行為者等のプライバシーを保護するために必要な措置を講じ、周知すること
9:相談したこと、事実関係の確認に協力したこと等を理由として不利益取り扱いを行ってはならない旨を定め、周知すること

セクシュアルハラスメント対策として、事業主がしなければならないことがより明確になりました。

posted by sr-ohshiro at 00:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 労務管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

改正男女雇用機会均等法のおさらい(3)

つづきです。

(4)妊娠・出産等を理由とする不利益取り扱いの禁止
妊娠・出産・産前産後休業を取得したことを理由とする解雇は現行法でも禁止されていましたが、加えて、省令で定める理由による解雇その他不利益取り扱いも禁止されます。


例えば、
1:均等法の母性健康管理措置を求めた、または受けたこと
2:労働基準法の母性保護措置を求めた、または受けたこと
3:妊娠または出産による能率低下または労働不能が生じたこと




1と2について、具体的にはどういう事を理由にして不利益取り扱いが禁止されるのか、わかりにくいのでちょっとだけ詳しく書いてみます。




【男女雇用機会均等法の母性健康管理措置】
●妊娠中及び出産後の健康管理に関する措置(均等法第22条、23条)
事業主に申し出て、勤務時間中に健康診査等を受けに行くことができます。(均等法第22条)
●健康診査等で主治医等から指導を受けたときは、事業主にそのことを申し出て、勤務時間の変更や勤務の軽減などの措置を受けることができます。(均等法第23条)

【労働基準法における母性健康管理】
(1) 産前・産後休業
(イ) 産前6週間(多胎妊娠の場合は14週)〈女性が請求した場合に限る〉
(ロ) 産後は8週間
(イ)及び(ロ)の期間に女性を就業させることはできません。
(2) 妊婦の軽易業務転換
 妊娠中の女性が請求した場合には、他の軽易な業務に転換させなければなりません。
(3) 妊産婦等の危険有害業務の就業制限
 妊産婦等を妊娠、出産、哺育等に有害な業務に就かせることはできません。
(4) 妊産婦に対する変形労働時間制の適用制限
 変形労働時間制がとられる場合にも、妊産婦が請求した場合には、1日及び1週間の法定労働時間を超えて労働させることはできません。
(5) 妊産婦の時間外労働、休日労働、深夜業の制限
 妊産婦が請求した場合には、時間外、休日労働又は深夜業をさせることはできません。
(6) 育児時間
 生後満1年に達しない生児を育てる女性は1日2回各々少なくとも30分の育児時間を請求できます。
(育児・介護休業法に基づく短時間勤務制度とは別途与える必要があります。)




ちょっと長くなりましたね(^◇^;)
posted by sr-ohshiro at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 労務管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

19年4月施行「改正男女雇用機会均等法のおさらい(2)

つづきです。
(3)間接差別の禁止

間接差別とは
1:性別以外の事由を要件とする措置であって
2:他の性の構成員と比較して、一方の性の構成員に相当程度の不利益を与えるものを
3:合理的な理由がないときに講ずること

男女雇用機会均等法施行以来、明らかな性差別は減少してきていますが、「形を変えた差別」が問題となってきています。
人事処遇について「ホンネは男性(女性)に限定したいんだけど男女雇用機会均等法にひっかかるんだよね」
というときに、しばしば行われてきた、「女性(男性)が満たしにくい条件を課して、実質的な差別をする」などの「形を変えた差別」が禁止されました。

「身長170cm以上で体重60kg以上。男女問いません」
「総合職正社員募集 ※全国転勤可能な方に限ります」
などが、それにあたりますね。

そこで、厚生労働省令で定める以下の3つの措置について「合理的な理由」がない場合、間接差別として禁止されました。↓こちらです。

1:労働者の募集・採用に当たって、労働者の身長、体重又は体力を要件とすること
2:コース別雇用管理における総合職の労働者の募集又は採用に当たって、転居を伴う転勤に応じることができることを要件とすること
3:労働者の昇進に当たり、転勤の経験があることを要件とすること

今回の改正で、「法の抜け道」を塞いだ、という感じでしょうか。
次回に続きます。
posted by sr-ohshiro at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 労務管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

19年4月施行「改正男女雇用機会均等法」のおさらい

19年4月から施行される「改正男女雇用機会均等法」についてちょっと確認してみようと思います。
労務管理上、重要な改正ですので何回かに分けて見ていきます。

(1)性差別禁止の範囲の拡大
(2)差別禁止の対象の明確化・追加
(3)間接差別の禁止
(4)妊娠・出産等を理由とする不利益取り扱いの禁止
(5)セクシュアルハラスメント対策

今日は(1)(2)あたり見ていきましょうか。

(1)性差別禁止の範囲の拡大
改正前は、「女性」に対する差別的取り扱いのみが禁止されていましたが、「男女双方」に対する差別的取り扱いは禁止と改正されました。(たしかに言われてみると、以前の条文自体が性差別ですね)

(2)差別禁止の対象の明確化・追加
現行法で、募集・採用・配置・昇進・教育訓練・福利厚生・定年・解雇について差別的取り扱いを禁止していますが、今回の改正で一部明確化・追加された項目があります。(以下の項目です)

配置に係る業務の配分および権限の付与
職種の変更
退職の勧奨
降格
雇用形態の変更
労働契約の更新

posted by sr-ohshiro at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 労務管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

社内規程の徹底

「不二家、期限切れ牛乳でシュークリーム・公表せず」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070110AT1G1002R10012007.html

原料仕込み担当者が「11月7日消費期限の牛乳60リットル分を同月8日に使用した。捨てると怒られるため、においで判断して問題がないと思い、使用した」と証言した。

とのことです。食品の場合は衛生管理には最大限の注意を払わなければいけませんが、そのあたりがおろそかになっていたようですね。

今回のこの担当者の判断は、「社内規程に違反する行為」だそうですが。それを聞いた感想として、その規程の周知と、社内教育の不十分さがあったのではないかと感じました。

今回の件は、顧客から信頼を失う行為で、会社のブランドイメージや経営そのものにも多大な影響を与えると思われます。やはり常日頃から従業員教育を行うとともに、リスクを未然に防ぐシステム作りを行う事が重要ですね。

顧客の信頼を取り戻せるかどうかは、今後の対応にかかっています。注目したいと思います。

posted by sr-ohshiro at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 労務管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

4S(整理・整頓・清掃・清潔)

有名な4S活動

「整理」→ 必要なものと不要なものを区別し、不要なものを捨てること。
     「迷ったら捨てろ」の原則と言い、「いつか必要になるかもし
     れない」物を思い切って捨てるよう指導されることもある。

「整頓」→ 仕事に必要な道具や資料を、必要なときに容易に探し出せるよ
     うに整えて配置、収納しておくこと。

「清潔」→ 衣服や装備に汚れやきずがないようにすること。また、粉塵、
     ガスや有毒な薬品からの防護を適切にすること。

「清掃」→ 仕事によって生じたちり、ほこり、ごみを片付けること。

これの大切さは、疑いようもない事です。
作業効率の面でも、労災防止の面でも、衛生の面でも4Sの徹底は有効です。

いきなり何でこんな話しをするかと言いますと…。

今日やっと、行方不明だった事務所のエアコンのリモコンを発見したんです(笑)

すごい寒かったです、いままで…。

けっこう整理整頓してるつもりだったので、すぐ見つかると思って探してたんですけど、見つけたのは「なんでこんなところに?」っていう場所でした。

あの、リスが木の実を持ち帰ろうとして、量が多すぎて全部持って帰れないので、地面に埋めて隠したような感じといえば、わかりやすいでしょうか。(←?)

あやうく風邪をひくところでした。大事です!4S!(今回の場合は整頓ですね)

posted by sr-ohshiro at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 労務管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。